薄毛対策なら髪を水だけで洗うかノンシリコン!レラパルガ使ってみた

画像キャプション 薄毛対策

こんにちは♡

今日もコンプレックスだらけでもがいている、

ぽっちゃりアラフォー主婦のハチコです。

今日は

薄毛対策の意外な方法

についてご紹介します!

梅雨の季節が近づいてきて、天パのワタシには厳しい時期ですが、

へこたれずに参りますよ〜

薄毛対策するなら界面活性剤入りのシャンプーは逆効果?!

画像キャプション

ワタシは、小さな時意外なことに剛毛で量も多かったんです。

今となっては信じられませんが・・・

それが、中学の頃剛毛を抑えるためにトリートメントを使ってから、

なぜか髪質が変わりました。

それからというもの、

髪は細くてさらさら(というかカサカサ)、コシがなく、

そのくせ癖っ毛でした。

大学受験の時にはストレスもあり、さらにぺったんこに。

それ以来、少しでもボリュームを出すためにショートヘアにしてました。

ショートだと、癖っ毛がひどくて美容師さんにある程度伸ばすと良い、

と勧められ、ボブくらいに伸ばしているのですが、

癖はマシになったものの、やっぱりボリュームのなさが気になります。

色々とヘアケアについて調べていると、わかってきたことがあります。

どれだけボリュームUPを謳うシャンプーでも、

一般に市販されているシャンプーには

強力な界面活性剤

が使用されていることがわかりました。

頭皮には元々、

内部の水分の蒸発を防いで、外部からの侵入を防ぐバリアがあります。

このバリアが機能していれば頭皮も守られ健康的な頭皮環境です。

ところが、シャンプーに含まれる界面活性剤と細胞間皮質が溶け合い、

濯ぎをすることで接着部分が剥がれてしまい、

バリアに亀裂が入ってしまうのです。

日々界面活性剤入りのシャンプーを使うことでこの亀裂が悪化し、

バリアがどんどん破壊されてしまうというのです。。。。怖

バリア機能が損なわれると水分が蒸発し、頭皮が乾燥

その結果細胞が生まれる基底層の新陳代謝が止まってしまい、

新しい細胞が生まれなくなってしまいます。

頭皮は厚みがなくなっていき、

髪が衰え産毛のようなモノしか生えなくなってきます。

 

 

薄毛対策には髪の洗い方を変える!

画像キャプション

では、薄毛をこれ以上進行させないようにするためには

どんな対策が良いのか???

ベストはずばり、

シャンプーやリンスを使わず水だけで洗う

です。

なかなか抵抗がある方法ですよね。

・・・水だけで、ちゃんと髪が洗えるのか????

水洗髪のやり方自体は簡単。

33度から34度以下のぬるま湯を使い、

頭皮を指の腹で優しく撫でるように軽く擦ります。

イメージは豆腐や産毛をなぞる感じ。かなりの優しさです。

髪が長い場合手櫛や粗めのブラシで優しくとかしながら、

髪の根元から毛先に向かって洗います。

 

乾かし方は、

乾いたタオルで髪を包み、軽く押さえて水分をとります

ショートヘアなら自然乾燥がベスト。

ロングならドライヤーは根元から15センチほど離して根本から風をあてます。

1カ所だけずっと風を当てないで、

温風と冷風を交互に当てます。

根元が完全に乾いて、毛先が少ししめるくらいまで。

 

・・・以上が水洗髪の方法です。

え?これだけ??ベタつかないの???

って心配になるくらい簡単ですよね 汗

この方法を提唱されている美容形成外科医の宇津木龍一先生によると、

ぬるま湯で洗髪することで、酸化した皮脂が洗い流されます

皮脂自体は残るので、新たに皮脂を作る必要がなく皮脂腺が萎縮

皮脂量も減るのでベタつきや匂いもなくなります。

さらに、皮脂腺で消費していた栄養分が髪に供給されるようになるので

根元がしっかりしてきて太くてコシのある髪が生えてきます

高い発毛剤や育毛剤を買わなくても、何も要らずできる方法なので

試してみる価値アリです♫

 

 

薄毛対策でシャンプー使うならノンシリコン!

画像キャプション

・・・そうは言っても今までシャンプーで洗っていたのに、

いきなり水だけで洗うのは汚れが取れていないかも、と

心配ですよね。

まずは

翌日が休日の時だけシャンプーを使わない

というところからだとチャレンジしやすいです。

ワタシも毎日シャンプーしないようにしていて、2日に1回からはじめました。

最初は心配でしたが、

水だけだとパサパサ感がなく艶がでたように感じます。

また、使うシャンプーをノンシリコンにすることもオススメ。

ワタシが現在使っているのはレラパルガ

画像キャプション

こちらは髪と同じ成分の天然由来のアミノ酸の中でも上質な

グルタミン酸

が使用されています。

髪と頭皮の潤いを守りながら洗うことができ、

パーマやヘアカラーなどで髪から失われた水分や油分、

毛髪内のアミノ酸を補給してくれます。

さらにアミノ酸によってダメージを補修してくれ、

髪と頭皮を健康的な弱酸性の状態に整えてくれます。

種類もなりたい髪別に3つの中からセレクト。

ワタシが使っているのはソフト。

 

ソフト・・・髪が乾燥、痛んでいる、柔らかくペタンとしている

です。

このほか

 

プロト・・・頭皮が脂っぽい、デリケート、さっぱりした仕上がり感

 

ハード・・・パーマやカラーを繰り返す、パサつき、癖毛、なめらかにしたい

のタイプがあります。

もちろんシャンプーだけではなくこコンディショナーも。

こちらは2タイプで

 

ソフト&リッチ・・・髪は太いが痛んでいる、艶がない、乾燥あり

 

アクア&リッチ・・・髪が細い、ハリ・コシがない、乾燥でパサつく

 

があります。

ワタシはアクア&リッチ

を使ってます。

最初は少し泡立ちが少ないかなぁ・・・なんて思っていましたが、

予洗いをしっかりしてからシャンプーを使うとちゃんと泡立ちました。

何より、泡切れも良くて、しっかりすすげばすっきりします。

香りもリラックスできる癒し系です。

でももし買って合わなかったら・・・て不安も大丈夫。

こちらのシャンプーはお試しサイズも販売してくれているので、

使ってみてから自分に合うかどうか確認できますよ♡

お試し用のミニサイズは楽天でワタシは購入しました。

ご興味があれば覗いてみてくださいね♫

薄毛対策する時のまとめ

画像キャプション

いかがでしたか?

水だけで洗うことが薄毛対策なんて、少し驚きですよね。

でも、理屈がわかれば試す価値はアリです。

宇津木先生によれば、水洗髪を実践した患者さんのうち、

スケスケだった髪の密度が濃くなった人や、

実践前よりも頭皮や髪のベタつきが改善された人もいるそう。

もし、自分に劇的な効果がないとしても、

害になるモノではありませんし、副作用もありませんので

薄毛対策の一環としてぜひ試してみてくださいね♡

これからも、なるべく費用のかからない方法で薄毛対策できる方法を

調べて更新する予定ですのでお楽しみに?!

コメント

タイトルとURLをコピーしました