うつで退職したいけど直接話せない場合の解決策は?

画像キャプション その他情報

こんにちは。

コンプレックスの塊、ぽっちゃりアラフォーのハチコです。

今回は

うつで仕事を退職したいけどなかなか話を切り出せない

場合の対処法について、ワタシの体験談をもとにお伝えします。

少しでもこれ以上辛い思いをしなくて済む方法が見つかれば幸いです。

うつで仕事を退職したワタシの体験談

 

画像キャプション

 

ワタシは某保険会社がクライアントになる、

規模の大きいコールセンターに派遣の契約社員として仕事をしていました。

保険分野、という事で日々研修もあり難しさもあったのですが、

何より通話品質の査定が厳しい会社で勤続1年目から苦労の連続でした。

職場の上司はオペレーター経験者だったため、

理解してくれる反面、理解しているからこそ厳しい部分もありました。

いつか通話品質でも迷惑をかけないような受電ができるよう、

必死で毎日勤務していたのですが、

ある上司から突然無視されたことをきっかけに、

とても仕事のしにくい状況になってしまいました。

 

画像キャプション

 

エスカレーションしようとしても露骨に嫌がられたり、

蔑むような反応で、日に日に不安な気持ちに支配されました。

勿論、他の上司は大半がよくしてくれたのですが、

上司たちが話していると

自分の悪口を言われているんじゃないか

という

余計な心配まですることになりさらにストレスが溜まっていきました

 

 

画像キャプション

 

そんなある日、電話先のお客様からも叱責され、

上司に対応を依頼することもできない、

電話を切ることもできない、

上司から指示された提案は全てお客様に拒否され、

1時間以上一方的な叱責を受けたときに、

ワタシの精神は壊れてしまいました

先方が電話を切ったあと、

感情は落ち着いているのに涙が止まらず、

事後処理すら1時間以上要する始末で就労不能になり帰宅しました。

翌日、

ここで休んだらもう仕事にいけなくなる

と自分でもわかっていたので出勤したものの、

職場に入っただけで

自分の感情は昂っていないのに涙が溢れて何もできなくなりました

管理者の上司に、

自分の精神状態が不安定なため休みたいと伝えた際、

休むのはいいけど何かあるたびに泣いていたらキリがない

と一喝され、

さらに職場にいることも怖くなってしまいました。

ワタシは職場を後にし、すぐ心療内科を探しましたが

なかなかすぐ診てもらえる病院がなく、数日後ようやく受診をしました。

主治医の先生に話しながら、

涙がいつの間にか溢れて止まりませんでした。

医師からは、

よくそんな辛い仕事を今まで頑張ったね

しばらくゆっくり休んでも良いんだよ

と言ってもらい、死にたいとまで思った心が初めて救われました。

でも、それでも職場への連絡もしようとすると涙が溢れ、

自分で電話もできなくなっていました。

画像キャプション

それを見かねた主人が、

病状を伝えその後のやりとりは全て代理で行ってくれました。

その後も職場からの連絡が来る事がありましたが出る事ができず。

結局、2ヶ月休職したのち退職したのです。

社会人として、大人として、自分で連絡しないとはなんだ!情けない!

・・・と誰よりも自分自身がそう思ってきました。

でも、仕事で鬱になってしまうと

自分で連絡すらできなくなってしまうこともあるのです。

情けなくても、自分の精神を、命を守るためには必要でした

 

うつで仕事を退職したいけどなかなか話を切り出せない

 

画像キャプション

 

このブログを読んでいただいて良いるということは、

今仕事のストレスで辛い思いをされている人が大半かと思います。

なんとか円満に退職しようとして、

どのように切り出せば良いのか

と悩んでいることでしょう。

ワタシ自身も、

このような状況になるまでにストレスは蓄積していたので

何度か退職の意向は上司へ伝えていました。

でも、余裕があるうちに切り出すと、

会社側は引き留めたり改善策を提案し、

辞める意思を出した自分が罪悪感すら覚えました。

もし、今の状況がワタシほどボロボロの状態ではなく、

自分自身で交渉ができる場合は、

まずは以下のことを整理してみましょう。

仕事を辞めたい原因と対照法はあるか

仕事が合わない、または適職ではない

と考える場合、

1年間は現在の仕事を継続し考えてみましょう。

失業保険など退職後の保障は1年以上勤続すれば適用される場合が多いです。

勤務先の条件を確認しておき、

失業保険の対象となるまで仕事をやってみることで、

継続しているうちに仕事の楽しさややりがいなどが見つかるかもしれません。

賃金・労働条件が合わない

サービス残業や賃金の未払い残業、長時間労働による辛さなどは、

社外組織に相談してみましょう。

もし疑問に思う点がれば、

社内の就業規則を確認し、

厚生労働省の労働条件相談ホットラインなどを利用してみるのも方法です。

人間関係で悩んでいる

もし人間関係の中でも、

大人数の前で叱責される

経験に見合わない仕事を押しつけられる

休暇などの取得を阻害される

などのハラスメントの可能性があるものなら、

まずは

今の状況がハラスメントに該当するのか

を客観的に判断できるよう、

自分自身の知識を身に付けましょう

場合によっては、

受け手側の過剰な反応が逆ハラスメントとなる場合もあるので注意です。

もしハラスメントの可能性があれば、

可能であれば信頼のできる上司か、

社内設置のコンプライアンス部署へ相談しましょう。

 

 

うつで仕事を退職するのに直接やりとりをしない方法もある

 

画像キャプション

 

もう仕事を辞めたい!!

・・・と気持ちが固まった時に大事なのは、

うつ病などメンタルに関する不調が生じる前に行動することです。

でも、常にそんな余裕があるとは限りません

現にワタシは瞬間的に一気に奈落の底に落ちました。

ベストはなるべく早い段階で、上司や会社に辞意を伝えるべきですが、

もし状況によって精神的に自分自身で申し出ができない場合

ワタシは家族(=夫)に状況を連絡してもらう事ができましたが、

家族に依頼することもできない時、

申し出てもなかなか上司や会社が引き留め受理してくれない時

退職代行

を依頼する、という方法があります。

例えば今回ご紹介するのは

退職代行ガーディアン

という合同労働組合。



こちらは東京都労働委員会認証、法適合の法人格を有した組合で、

退職代行という労働問題において、

労働者の代わりに代理/交渉が可能なサービスを運営されてます。

退職代行ガーディアンの特徴をまとめると

安心・確実に依頼可能

東京都労働委員会に認証されており違法性もないので、

安心して依頼できる合同労働組合です。

依頼者側の辛い状況や、

意向を踏まえた円満な退職へ導いてくれます。

今すぐ辞められる

即日対応してくれるので、

相談した当日から出社する必要がありません

一般的に、就業規則では「○ヶ月前に申告」となっていますが大丈夫。

依頼者側の都合に合わせ、

休日や深夜でも可能な限り迅速に対応してくれます。

料金一律、追加料なし

正社員、パート、アルバイトなどの雇用形態や、

地域、年齢で変動する事なく一律料金29800円で依頼できます。

連絡回数や連絡の時間帯、難易度なども関係なく

全ての方が料金一律で追加料金も一切ありません

退職完了まで回数無制限で電話やLINEで対応してくれます。

支払いはクレジット払銀行振込

会社や上司への連絡不要

会社側への連絡は全てガーディアンが代行してくれます。

だから社長や上司と話をする必要もありません。

退職届の提出や貸与品の返却も郵送可能です。

交渉可能

退職代行ガーディアンを運営するのは合同労働組合。

一般企業と違い、

代理/交渉を行えるという事が法律で定められている

ので安心です。

退職保障

ガーディアンに依頼して辞められない、というケースは

過去に一度もない

との事ですのでこちらも安心感がありますね。

もし応じない会社の場合はガーディアンが団体交渉を起こしてくれます。

団体交渉によって依頼者を守ってくれるんです。

 

・・・いかがでしょうか?

もういなくなってしまいたい、

会社が怖くて言い出せないし、辛くて死んでしまいたい

と思うくらいなら、利用してからでも遅くはありません。

自分の命が一番大切

そこだけはわかってください。

うつで仕事を退職したい場合のまとめ

 

画像キャプション

 

・・・いかがでしょうか?

今回退職代行してくれる合同労働組合があるということも

初めて知った方もいるかもしれませんね。

他にも退職代行を謳っている株式会社など普通法人も見かけると思いますが、

『退職の代理/交渉ができない』

トコロはNGです!

ここは抑えておきたい注意点。

退職代行は第三者である使者を使っての伝言や、

代理人による交渉は

法適合組合の合同労働組合

弁護士

でなければ弁護士法に違反する危険性が強く

犯罪やトラブルに巻き込まれる可能性が大です。。。

安心してスムーズに退職を希望するのであれば、

法適合の合同労働組合や弁護士に依頼しましょう。

ということから、もう一つ注意点。

「労働組合運営」となっているが、

振込先口座が株式会社や個人名義になっていたらコレもNG

労働組合や弁護士を装っている事がここからわかるんです。

また、ガーディアンの一律料金が高い、ともし感じていて、

他に格安料金を見つけた場合。

こちらもご注意ください汗

振込後に連絡が取れなくなる詐欺業者の可能性があります。

また、詐欺でない場合でも、

実際には雇用形態や連絡回数、取次内容などで

追加料金が発生するケースも多いのです汗

さらには

雇用者側と交渉ができず話が纏まらない、辞める事ができない

というようなトラブルも起きていますので注意してくださいね。

 

 

普段でも仕事のストレスで精神的に大きな負担がある上、

コロナ禍による職場環境への影響もある今日です。

仕事を続ける事がどうしても辛い時は、

まず自分自身これまで頑張ってきたことを褒めてあげてください♡

そして、一番大切で最優先するのは自分自身!!

どうか最善の方法があなたに見つかりますように╰(*´︶`*)╯♡

 



 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました